mizoro-の外遊び日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涌蓋山登山 八丁原からピストン2015/05/10


DSC02134.jpg

先週の日曜日、熊本と大分の県境にある涌蓋山に登ってきました。

ルートですが、八丁原〜涌蓋山の往復ピストンです。

DSC02137.jpg

今日は相方とA君と登ります。
DSC02153.jpg

DSC02149.jpg

んー、今日もいい天気です。DSC02157.jpg

風車が見えます。

DSC02161.jpg

標識がずり落ちています(; ^ω^)

DSC02168.jpg

このコンクリートの塊、元はトイレだったみたいです。
穴が二つあいているのがお分かりでしょうか。

地面の方にも穴が空いてます。
何でも強風で倒れたみたいです。
高原の風は凄まじいですね。風車も建っている訳です(; ^ω^)

DSC02172.jpg

このルートですがほぼ開けていて展望もよく歩いていても気持ちいいです。
ただ日光を遮るものが無いので、女性の方は日焼け対策をばっちり行いましょう。
DSC02179.jpg

DSC02183.jpg

みそこぶし山に到着です。
面白い名前の山ですね。ちょっと休憩して進みます。

DSC02186.jpg
まだまだ遠いですねー(; ^ω^)
ちなみに奥に見えるのが涌蓋山です。
手前のは女岳といいます。

けっこう遠いじゃねーか。


DSC02194.jpg

たまに後ろを振り返ると、よくここまで来たなーって思いますよね。

DSC02246.jpg

分岐の涌蓋越です。
ちなみにここで、道を間違えてしまいました。

道なりに小国方面に進んでしまい、途中で同じように間違われた方と遭遇し、引き返してきました。

危ない危ない(; ^ω^)

つかここ標識がわかりにくい。

DSC02247.jpg

林道の方からは涌蓋山の文字が見えません。
テープとかちゃんとあって分かりやすくはなってると思いますが、うっかりすると、間違えてしまうかもしれないので注意しましょう。

事前の下調べが足りませんでした。反省です。




DSC02198.jpg

ナルゲンボトルのハワイver.

ちなみに相方、女岳をゴールと勘違いしていたみたいです。
偽ピークってやつですかね(; ^ω^)
ここまで来たので頑張って登りましょう。




DSC02201.jpg

この先が我らが目指す頂、涌蓋山です。

道中は比較的緩やかでお散歩気分で登っていたのですが、涌蓋越からはなかなかの登りが続きます。
着いたと思ったら女岳。そこから、もうひと頑張りしないといけません。

DSC02207.jpg

女岳から20分くらいで涌蓋山山頂ですヽ(*´∀`)/

DSC02219.jpg

原減ったのでご飯です。
今日のご飯は、爆弾おにぎり
DSC02225.jpg
DSC02224.jpg

カップヌードルチリトマト

DSC02228.jpg

雲仙ハム、以上3品です。

登って消費したカロリーがこれでパーですね.・゚・(ノд`)゚・.

DSC02232.jpg


んー、うまいです。
僕は、登山でやせる事は出来ないでしょうね。

DSC02238.jpg

コーヒータイムです。

DSC02241.jpg

ごろ寝して芝だらけ。普段運動不足気味らしくへとへとになってました。
お疲れさま!

さー、お腹もいっぱいになったので帰りましょう!

DSC02242.jpg

ミヤマキリシマもボチボチ蕾が膨らんでました。

無事に下山完了です。

下山後、スキー場で行われていたイベント、[俺たちのふるさと祭り]にあそびにいってきました。


DSC02268.jpg
ちなみに真ん中の山が涌蓋山ですね。

久々にいろんな人と会えて話せたのでよかったです。

遠いとなかなかこういう機会も無いですからね。

ではでは。




スポンサーサイト

普賢岳登山快晴なり2014/04/26

こんにちは!

またまた山行記録でございます。

先日、長崎の普賢岳に行って参りました。

相方の復帰初戦(多分半年振りくらい?)なので軽めのコースです。

午後から焼肉ランチに行く予定もあったので(^◇^;)

仁田峠〜紅葉茶屋〜普賢岳のピストンです。
新登山道はまだ通れないみたいです(^◇^;)

登山口に到着。今日は仁田峠からの出発です。ボチボチ登ります。

DSC01841.jpg
しかし今日はほんとにいい天気です\(^o^)/
普賢岳でこんなな晴れたのは初めてです。

新緑が美しいです。元気になりますね。
DSC01843.jpg

DSC01847.jpg

DSC01848.jpg

蕾もちらほら。
ミヤマキリシマの時期が楽しみです。
DSC01856.jpg

DSC01861.jpg
去年見たのはほんと見事でした。

青空に癒されながら山頂です。
DSC01866.jpg

相方ですが案外余裕だったみたいです。
家の前の激坂で知らんうちに鍛えられてたのか。
しばし山頂で休憩して下山します。
ランチが13:30ラストオーダーなのでちょいと急ぎ足です。

サクッと下山し、焼肉屋に急ぎます。

IMG_1132.jpg


この焼肉屋さん、お肉も売っています。
前日、もつ鍋用にホルモンだけを買いに自転車で来ました。片道17キロ。海沿いでアップダウン激しいので往復2時間かかりました。
もつ肉は100グラム300円となかなか安いんじゃないでしょうか。シマ腸は100グラム500円でした。

焼きメニューの他に、定食もありましたが、2000円くらいの、焼肉ランチをオーダー。

見るからに美味しそうなお肉です。スープ、キムチ、ご飯は一杯おかわりがサービスです。

うん!美味い!
原へってがっついたので写真は無しです。

この後、諫早の方に水汲みに行って帰宅です。

ではでは

久住登山テント泊二日酔いからの大船山登山2014/04/12

ちと更新が遅れてしまいました。

久しぶりのテント泊に舞い上がってしまい、少々飲み過ぎてしまい完璧に二日酔いです。

朝駆けはあきらめて、とりあえずまた眠ります。

朝方目が覚め、どうしようかダラダラしているうちにガスってきましたΣ( ̄□ ̄; )

うーん、起きたばっかの頃は晴れていたのにこれはやってしまいました。

とりあえず登ります。

さくっと山頂です。

P4123335.jpg

P4123336.jpg

P4123333.jpg

んー、前回ガスで見れなかった御池を見れたのでよしとしよう!

そのあと、坊がつるに下り、テントを片付けて雨が池経由で帰ります。

ちょっくら時間があったので男池に水を汲みに行ってきました。

P4123267.jpg

ちょっと苦みがある感じですかね。後で調べてみると炭酸水みたいでした。

雨も降ってきたのでさくっと帰宅です。

次の久住はミヤマキリシマの季節にお邪魔したいと思います。

それでは。

久住登山朝駆け撃沈からの坊がつる②2015/04/11

続きです。

P4113100.jpg

晴れたー!

という事で、登山再開です。
とりあえず雨が池越えで坊がつるを目指します。
P4113268.jpg


P4113270.jpg

P4113279.jpg

新緑の季節が楽しみですね!

進みます。

P4113288.jpg

ゲイター無いと裾がえらい事になります。相変わらずビチャビチャです。

P4113290.jpg

P4113292.jpg
ミヤマキリシマの季節が楽しみです。去年はガスで撃沈でしたので今年こそは(; ^ω^)

P4113295.jpg

野焼きの後なのでまだ黒いです。
P4113297.jpg

P4113299.jpg

到着ですヽ(*´∀`)/

P4113301.jpg

MYテント、クロノスドーム1です。
ロードバイクでツーリング用に買いましたが、やっぱ重いしかさばります(; ^ω^)
暇があればレビューも書いてみようかな。

ザックも38Lなのでかなりきついです。色々揃えたいのですが資金が(ヾノ・ω・`) ムリムリ

ただいま15:00くらい。設営も終わって法華院に行きます!
さー、お待ちかねの生ビールタイムですヽ(*´∀`)/

P4113305.jpg

知らん間にオリジナルグラスになってます。

う、うまいぜ!

今日は鴨の炭火焼を頼んでみました。写真とるの忘れてました。鴨がうまかったので生ビール追加です(; ^ω^)

P4113309.jpg

青空の下でぼーっとする。最高ですね。
P4113311.jpg

P4113312.jpg

P4113313.jpg

カット野菜と、とりもも肉、ウインナー、後は鍋キューブに任せます(*´∀`*)

P4113317.jpg

P4113318.jpg

ぼちぼち日が暮れそうです。今日はそんなにテント無かったかな〜。

P4113320.jpg

P4113322.jpg

割と月が明るく、満点の星空とはいきませんでした。

おやすみなさい。

続く…。

久住登山朝駆け撃沈からの坊がつる2015/04/11


P4113262.jpg

久々の更新でございます。

結婚式の準備に本番、新婚旅行。その後の片付けなどに追われてブログどころではありませんでした・゚゚・(´Д⊂ヽ

結婚式の準備ブログとか豆に更新してる人すごいです(; ^ω^)

P4113100.jpg


ちょっと前に話ですが、久々久住にテント泊しに行ってきました。
嫁のいぬ間に……。って感じですね。

当初のルートですが、
牧ノ戸〜天狗ヶ城に朝駆け。
その辺を昼前までウロウロ。
昼過ぎに坊がつる到着。
テント設営、温泉入る。
ビール飲む。
翌朝大船山に朝駆け。
長者原に下る。
バスで牧ノ戸まで移動。
帰宅ヽ(*´∀`)/
という行程でした!

しかし!現地に着いてみると、ガスでほとんど前が見えません。・゚・(ノ∀`)・゚・
「山頂では奇麗に焼けた空が見れるはずさ」なんて淡い期待をするも、
1ミリも太陽を拝む事も出来ませんでした。
写真ですか?
撮ってもガスで何も写りません。

中岳に行っても状況は変わらず、とりあえず池の小屋でカップ麺を食べます。
あのときバームクーヘンをくださっった方ありがとうございました。

寒いしテンションも上がらぬまま、このガスのまま北千里を歩くのも嫌だったので、とりあえず牧ノ戸まで下る事にしました。

このまま帰るのも悲しすぎるので、晴れる事を願いつつ長者原で仮眠です。

とりあえず続く。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。